合宿免許でローンを組む

費用をローンで支払いたい

クレジット合宿免許ではローンを組むことはもちろん可能です。免許取得にはまとまったお金が必要です。普通に教習所に通うことと比べると安い合宿免許ではありますが、とはいえ数万円でいいというわけではなくそれなりにまとまったお金が必要になりますので、合宿免許に行くにしても費用はある程度必要です。普通に通う場合には地域によっても相場が違っていますがだいたいマニュアルで20万円から28万円程度です。そして取得にかかる期間については2ヶ月から3ヶ月かかるのが相場です。ですが合宿免許になれば20万円以下で免許取得することができる場合もあります。2週間程度ですべての工程を制覇できるのが魅力です。ローンを組むといっても20万円以下ならそれほど大きな額ではありませんので検討してみてもいいでしょう。

たとえば合宿免許が用意しているローンを利用するのも1つの方法です。借り入れ額が仮に20万円だった場合には支払い回数は34回の場合年利12パーセントと仮定して計算すると総返済額は236712円の計算です。利息が36712円となります。これ以外のシュミレーションもできるサイトもありますので、ローンをこれから組む場合にはよく検討したほうがいいですね。

ローンの組み方

23万円程度なら普通の教習所よりはまだ安いのですが借り入れる場所によっては総返済額が28万円などという額になることもあるでしょう。そうなれば普通に教習所で通っているほうが安くなるということもありますので、その辺のバランスもよく見た上で借り入れを行うことをお勧めします。ローンは便利ではありますが金利というものがかかってきますので、その金利のことをよく理解したうえでどれくらい借り入れるのかを検討するようにしましょう。

全額借り入れなくても少しだけ、半分だけ借り入れるということも可能ですので、これから合宿免許へ出かける人は費用の面をどうするのかあらかじめ見当をつけておくといいかもしれませんね。人によっては頭金として15万円入れて残りの5万円だけ分割払いのローンにして経済的負担を軽減している人もいます。このように自分が返済できるかどうかをしっかりと考えた上で借り入れを行うことはとても大事なことです。

免許を取ったはいいけれどローンの返済に苦しむことになったというのであれば本末転倒ですのでよく考えた上で借り入れをしましょう。ローンは金利の安いところを選ぶのが基本です。金利の低さなど比較して選びましょう。