平均的な費用

費用について

費用比較これから合宿免許に参加しようと思っている人が一番気になるのは、どのくらい費用がかかるのかという点ではないでしょうか。
費用についてここでは詳しいことを見ていきます。

通学で教習所に通って運転免許を取得するまでには、平均して30万円前後は費用がかかります。
それだけでなく、もし教習時間、検定などでオーバーすればさらに追加料金を負担しなければなりません。
人によっては35万円から40万円は覚悟しておいたほうがいいかもしれませんね。

では合宿免許の費用はどうなっているのでしょうか。
合宿免許の費用はメリットのところでも紹介していますが、通学で取得するよりも明らかに費用が安いということ。
合宿免許なら免許取得にかかるお金は全部プランに含まれていることがほとんどです。
全部込みというのは、教習を受けるのに必要な学費だけでなく、宿泊費、1日3食の食費、そして交通費なども含まれているのです。
場合によっては国内旅行保険もついて込みこみで料金が設定されていることもあります。

具体的な金額、これは合宿免許に入校する時期、そして教習所によっても違いは若干でてきますが、だいたい25万円前後といわれています。

この金額は、先ほども言いましたが教習にかかる費用だけではありません。
宿泊費も食費も、そして交通費や場合によっては国内旅行保険も含まれての金額です。

教習費用と比べて

通学での教習費用と比べて見てどうですか?
通学なら教習費用だけで30万円また35万円から40万円ほどかかることが考えられます。
しかし、合宿の場合は、すべて込みでこの価格です。
これが合宿免許の大きなメリットといえることです。

それぞれの教習所によってプランが用意されているのも特徴です。
寮のようなところに入って相部屋でもいいというのであれば、もっと値段が安くなることもあります。
ホテルに宿泊して、贅沢なプランで合宿免許に参加したいというのであれば少し値段が高くなることもあります。
自分の希望に合わせてプランは選ぶことが可能です。